第八回介護甲子園
介護甲子園
コラム&トピックス

更新

書いた人:信朗小澤

【3年連続3回目】デイサービスありがたい池袋 吉野奈見子さん/第八回介護甲子園セミファイナル

<第八回介護甲子園セミファイナル 在宅第三ブロック> 9月14日AM10:30~12:00

◎デイサービスありがたい池袋(東京・セミファイナル3年連続3回目) 吉野奈見子さん

 

<テーマ>
想いを叶えるために私達が出来ること…

 

<本大会に向けて>
介護職=ドリームクリエーター!介護職のイメージの刷新を!「介護するより感謝する お世話するより共に生きる」の実現!スタッフはお世話をするのではなく、人生に密接に関わり、普段の生活や健康状態、生きてきた過程や考え方、価値観を正しく捉えて受容し、夢や希望を応援するドリームクリエイターとなる。

 

介護の暗いイメージや閉鎖的なイメージからの脱却を目指し、すべての人が年齢を重ねることに不安や恐怖感を持つこと無く、最後まで夢を持つことに自信を持ってもらいたい。

 

そして利用者が悔いなく過ごすためのお手伝いをし、最期まで自分らしく生きることに寄り添う介護職の面白さを伝えたい。今年、転倒して歩けなくなってしまい、家に閉じこもってしまった利用者は、夢アセスメントをしても最初は気力もなく歩く意欲も無くなりかけて、半ば諦めていた。

 

2週間が経ったとき入浴中にふと「自分の足でまた買い物に行きたい」とこぼされた。一緒に頑張ろうと決め、どこを歩こうかとワクワク話したり、時には入りたくない入浴を誘ったりしながら、外出できたときの笑顔を想像して向き合った3か月間、自分の足だけで歩けるようになったときには本人だけでなくスタッフみんなで涙した。

 

利用者の夢にとことん寄り添い毎日がこのような感動の連続。利用者の笑顔を想像することがどれだけエネルギーになるのか。この介護という仕事の素晴らしさを会場全体を巻き込み自信を持って伝えたい。

 

———-ーーーーーーー

【第八回介護甲子園セミファイナルインターネット投票:期間9月14日~10月21日深夜23時59分まで】
第八回介護甲子園最終予選は、メールアドレスさえご登録いただければ、どなたでも投票することが可能です!
投票は、もちろん、無料でおこなうことができます。

是非、皆様の清き一票をお待ちしております!
(全6ブロックを投票いただいて初めて有効投票となります。ご注意ください。)

 

★介護甲子園を運営する一般社団法人日本介護協会ではインスタグラムも更新しております。
IDは、 japan_care_association  です。皆様、ぜひ、フォローをお願いします。

 

★第八回介護甲子園セミファイナルインターネット投票の投票ページはこちらです!

 

<<終了しました。沢山の方にご来場いただきました。ありがとうございました。>>

◎第8回介護甲子園セミファイナルin幕張メッセ

(介護&看護EXPO(ナーシングケア東京)と同時開催) (観戦無料)
9月13日、14日両日10:00~16:30