第八回介護甲子園
介護甲子園
コラム&トピックス

更新

書いた人:信朗小澤

【4年連続4回目】指定地域密着型老人福祉施設コスモ・アンシア 尾崎亮祐さん/第八回介護甲子園セミファイナル

<第八回介護甲子園セミファイナル 施設第一ブロック> 9月13日PM13:00~14:15

◎指定地域密着型老人福祉施設コスモ・アンシア(山梨・セミファイナル4年連続4回目) 尾崎亮祐さん

 

<テーマ>
諦めていた希望を取り戻し、最期の時まで自分らしくありたい。

 

<本大会に向けて>
コスモ・アンシアでは開設当初より「ユニットケア」への取り組みを進めてまいりました。病気や障害があっても、可能な限り住み慣れた場所でその人らしく暮らし続けられることを念頭に置き、自立と自律を支援していくことが必要不可欠であり、自分たちの使命だと感じております。

 

その方の24時間での暮らしぶり、意向や、好み、サポートすることを24時間シートに落とし込み、職員全員で情報の共有、意見のすり合わせを随時行っていくことでその方一人ひとりに合った「暮らし」をサポート出来ると考えております。

 

「もし自分が・・・」「自分の家族が・・・」と考えた時に病気や障害を理由に今までどおりの暮らしを送れず、人としての尊厳を踏みにじられるようなケアを受けざるを得なくなると考えるといたたまれない想いでいっぱいになるはずです。

 

そういった本人、家族の気持ちに職員全員が寄り添い、一つ一つの言動、行動、小さなサインに気づき改善・評価・実行していくことが何よりも大切であり、介護士としての責務だと考えております。

 

うまくいかないときもある、失敗を何度も繰り返すこともあるかと思いますが、コスモの理念でもある「なぜ、なぜ、なぜを仕事にもち、創意工夫提案をします」とあるように、考えること、実践することを止めてしまったらそれは「停滞」ではなく「衰退」だと考えております。

 

諦めずチャレンジし続けることを忘れずに日々のケアに取り組んでまいります。

 

———-ーーーーーーー

【第八回介護甲子園セミファイナルインターネット投票:期間9月14日~10月21日深夜23時59分まで】
第八回介護甲子園最終予選は、メールアドレスさえご登録いただければ、どなたでも投票することが可能です!
投票は、もちろん、無料でおこなうことができます。

是非、皆様の清き一票をお待ちしております!
(全6ブロックを投票いただいて初めて有効投票となります。ご注意ください。)

 

★介護甲子園を運営する一般社団法人日本介護協会ではインスタグラムも更新しております。
IDは、 japan_care_association  です。皆様、ぜひ、フォローをお願いします。

 

★第八回介護甲子園セミファイナルインターネット投票の投票ページはこちらです!

 

<<終了しました。沢山の方にご来場いただきました。ありがとうございました。>>

◎第8回介護甲子園セミファイナルin幕張メッセ

(介護&看護EXPO(ナーシングケア東京)と同時開催) (観戦無料)
9月13日、14日両日10:00~16:30