第八回介護甲子園
介護甲子園
コラム&トピックス

更新

書いた人:信朗小澤

【初出場】デイサービスアルゴ参番館 中野聖弥さん/第八回介護甲子園セミファイナル

<第八回介護甲子園セミファイナル 在宅第二ブロック> 9月13日PM15:15~16:30
◎デイサービスアルゴ参番館(東京・セミファイナル初出場) 中野聖弥さん

 

<テーマ>
デイサービスとカフェがひとつになったら… 福祉が見えやすくなりました!

 

<本大会に向けて>
福祉の施設ってどんなことをしているの?デイサービスって?そんな素朴な疑問をよく耳にします。

 

確かに箱の中で何をやっているか地域の人は知らないことが多いのかもしれません。アルゴ参番館は料理を中心としたデイサービス。みんなで昼食のメニューを決め、買い物に行き、調理して食べる。毎日料理をし片付けまで協力して行います。「自分のことは自分で、互いに助け合って、地域と繋がりあって」を実践しています。

 

デイサービスに行き介護してもらってから自宅でできる事が減ってしまった・・・では本末転倒。デイサービスに行くようになって自宅でできる事も増えた、普通に生活することができた。その為には自分のことは自分で。専門職はできない部分を見極めて必要なところだけお手伝い。そして互いに助け合うことで人との繋がりをも維持していきます。

 

また地域に積極的に出ていく事で社会との繋がりを保ちます。しかし、どんなに素晴らしいことを実践していても、閉鎖的な四角い箱の中でやっていては地域に開けているとは、溶け込んでいるとは言えない。むしろ見えない化されていのでは?だとしたら開けてみよう!溶け込んでみよう!福祉を地域に「見える化」してみよう!

 

実践してみて、地域の方との交流も増え、地域の方がボランティアに来て頂けるようにもなりました。これから、福祉・介護をもっと身近で見える化し安心して歳を重ねていける地域を作っていけたらと思います。

 

———-ーーーーーーー

【第八回介護甲子園セミファイナルインターネット投票:期間9月14日~10月21日深夜23時59分まで】
第八回介護甲子園最終予選は、メールアドレスさえご登録いただければ、どなたでも投票することが可能です!
投票は、もちろん、無料でおこなうことができます。

是非、皆様の清き一票をお待ちしております!
(全6ブロックを投票いただいて初めて有効投票となります。ご注意ください。)

 

★介護甲子園を運営する一般社団法人日本介護協会ではインスタグラムも更新しております。
IDは、 japan_care_association  です。皆様、ぜひ、フォローをお願いします。

 

★第八回介護甲子園セミファイナルインターネット投票の投票ページはこちらです!

 

<<終了しました。沢山の方にご来場いただきました。ありがとうございました。>>

◎第8回介護甲子園セミファイナルin幕張メッセ

(介護&看護EXPO(ナーシングケア東京)と同時開催) (観戦無料)
9月13日、14日両日10:00~16:30