第八回介護甲子園
介護甲子園
コラム&トピックス

更新

書いた人:信朗小澤

【2年連続2回目】指定認知症対応型通所介護事業所コスモ・アンシア 長浜寛之さん/第八回介護甲子園セミファイナル

<第八回介護甲子園セミファイナル 在宅第一ブロック> 9月13日AM10:30~12:00
◎指定認知症対応型通所介護事業所コスモ・アンシア(山梨・セミファイナル2年連続2回目) 長浜寛之さん

 

<テーマ>
想いを叶えるために私達が出来ること…

 

<本大会に向けて>
数年前、私がデイサービスに配属される際に施設長とこんなやり取りをしました。

「何を目指す?」「もちろん日本一のデイサービスを作ります…」と言ってはみたものの、「日本一のデイサービス」って?その日から私の心の中で答えの出ない自問自答の毎日が始まりました。晴れの日もあれば雨の日も…取り組みが上手くいくこともあれば、裏目に出ることも。

 

業務に追われ思いが遂げられずに涙する日も…今思えば、「日本一のデイサービス」になることではなく、なろうと努力することが私達コスモ・アンシアのデイサービスを成長させてくれたと思っています。

 

理想に一歩でも近づけるように月に一度、全職員が集う委員会を立ち上げ、各業務に責任者、担当を配置。リクリエーションの担当、各場所毎の清掃担当、イベント担当等を決め、通常のサービスに「ひと手間加える」ことを常に考えています。

 

入浴では季節感を取り入れた「菖蒲湯」「ゆず湯」「桃の葉湯」等々、お誕生日会では職員手作りのケーキでお祝い。余暇活動は「レクカレンダー」を作成し、運動系や創作系をバランス良く取り入れ、「外出レク」では思い出に残る風景を見て頂く、ご利用者様の目線、立場で気持ちを代弁してくれる「介護顧問」の存在。少しでも居心地よい空間を提供できるようにと、月に一度の大掃除。

 

そんな取り組みもご利用者様の想いを叶えるまでにはほど遠く、今も「創意工夫」しながらご利用者様と向き合っています。

 

———-ーーーーーーー

【第八回介護甲子園セミファイナルインターネット投票:期間9月14日~10月21日深夜23時59分まで】
第八回介護甲子園最終予選は、メールアドレスさえご登録いただければ、どなたでも投票することが可能です!
投票は、もちろん、無料でおこなうことができます。

是非、皆様の清き一票をお待ちしております!
(全6ブロックを投票いただいて初めて有効投票となります。ご注意ください。)

 

★介護甲子園を運営する一般社団法人日本介護協会ではインスタグラムも更新しております。
IDは、 japan_care_association  です。皆様、ぜひ、フォローをお願いします。

 

★第八回介護甲子園セミファイナルインターネット投票の投票ページはこちらです!

 

<<終了しました。沢山の方にご来場いただきました。ありがとうございました。>>

◎第8回介護甲子園セミファイナルin幕張メッセ

(介護&看護EXPO(ナーシングケア東京)と同時開催) (観戦無料)
9月13日、14日両日10:00~16:30