介護甲子園オフィシャルサイトTOP > 
運営委員申し込み

運営委員申し込み

運営委員
その想い、実行に移しませんか?

介護甲子園は「介護から日本を元気に!」を目指し、介護の魅力を発信していきます。

介護の業界の魅力をもっと伝えていきたい人や、様々な経験を通して成長したい人などが 集まり、共に学び、成長していける場にしていきたいと考えております。

歴史に残る1ページを創る企画に、是非ともご協力のほどお願いいたします

部会とその内容

【関東】エントリー部会 「1人でも多くの方に介護甲子園を知っていただくこと!」
これがエントリー・集客部会の合言葉です!
当部会の特徴は、さまざまな業種・業界の人々が集まって、エントリー会員の事業所を増やすための施策を本気で話し合っています。毎回定例会では終わらず、居酒屋で熱い議論が続けられています!笑
ぜひ1度エントリー・集客部会の定例会に参加してみませんか?
定例会後の懇親会からのご参加でもOKですので、お気軽にご参加ください。
【関東】イベント部会 介護甲子園東京イベント部会は、主にセミナー、出陣式(東京浅草にて決勝5事業所の決起集会・発表順序抽選会)、パブリックビューイングの企画運営を担います。
介護事業や介護周辺事業など介護関係の仕事に従事したメンバーが多く、介護甲子園以外でも気軽に色々と相談し合える環境です。
介護甲子園や介護業界のことを知りたい、情報交換したいという方にはもってこいの部会です。
興味のある方は、是非お声かけください☆
【関西支部】イベント部会 第6回は初めての関西大会。
関西イベント部は、来場して頂いた皆様に感動の涙を流して頂く、また決勝舞台に立つ介護事業所の皆様に全力でプレゼンテーションをして頂く環境をつくることが役割です。
初めての大阪大会の重要な役割だからこそ、関西イベント部一同、会議にも力が入りますし、とてもやりがいを感じています。
介護に関わる人を応援したい!介護甲子園を通して自分を成長させたい!
そんなあなたの関西イベント部会へのご参加お待ちしています!
【関西支部】スポンサー部会 我々、関西支部のスポンサー部会は、大阪初開催に伴い設置されました!
現在、応援を頂いている既存の各企業の皆様!!
そしてこれから介護の未来、日本の未来に貢献しようとしてくださる企業様や個人の皆様に支えられ第6回介護甲子園 大大開催に向けて熱血準備をしております!
大阪弁で言うと『ほんまに必要な事をしているお前たちに応援したるわ!』って言う、熱い気持ちの方々の応援を待ってます!
協賛(スポンサード)してもいいよって手を挙げて頂ければ幸いです!
また、この大事な大事な活動を一緒にやってもええよって方いましたら、是非ご連絡お待ちしております!!
編集部会 <未来の介護、僕らと一緒に見つけにいきませんか?>
介護甲子園編集部会では、主に、季刊誌「介護応援隊」の発行をおこなっている部会です。
約1カ月に1度ほど編集部会のミーティングが開催され、介護応援隊に掲載する記事のテーマや取材対象、取材先などを決定します。
そして、主に、自分たちで、取材に行き、編集したデータを制作会社のスタッフが記事にしてくれます。
部会メンバーが記事を書くときもありますが制作会社が編集をしてくれますので、初心者でも安心です。また、取材も先輩メンバーがやり方をお伝えしますので初心者の方でも安心してご参加いただけます。
何より、まだ注目されていない介護に関する分野の取材をおこないますので、取材しながら、介護の未来を探求できる。そんなワクワクする部会が編集部会です。
部会メンバーは20代から40代後半まで幅広い世代のメンバーが関わっております。また、介護の仕事をしている方だけでなく介護以外の仕事をしている方も多数参加しております。
まだまだ知られていない介護の未来を探求したい方、是非、編集部会で、僕らと一緒に活動しましょう!
日本介護協会支部設立説明会&介護人材セミナー
介護応援隊 年間購読受付中!
株式会社フロンティアの介護画
認定マーク新商品も受付中!
  • オージー技研株式会社
  • カイゴのお仕事カフェ
  • くらし計画
  • リジョブ介護

メールマガジン

新着情報から苦労話まで、役立つワンポイントも添えて、 メルマガ編集局が自信をもってお届けしております。

メールマガジン登録者数1280件

※解除したい場合は入会したメールアドレスを入力して入会チェックを外してから登録ボタンをクリックしてください。